住宅ローン0.975%の使い方

株式会社FPフェアトレード・ジャパンのブログ


住宅ローン0.975%の使い方

今年も残り少なくなってきました。
出来たこと、出来なかったこと、やりたいこと
いっぱいありますね。来年こそやり遂げましょう。

来年は消費税アップに向けてマイホームの購入を
本格的に始める方が増えると思います。
それにともないわたしも住宅ローンの相談が増えています。

ポイントはずばりどこの銀行にすればいいのか
なのですがその前に考えることがいくつかあります。
この作業がとても重要です。

住宅ローンは、銀行、不動産屋さんも変動金利の話が中心です。
当然お客様も金利が安いことで月々の支払いが
安くなり魅力的に見えます。

相談のときにお客様に言っている注意点は下記のことです。
金利が安いからは大事なことですがそれだけがポイントでは
ないことを忘れないようにしてください。

1、教育費がかかり始める時の金利上昇リスク
2、金利上昇のときの対策
3、ソニー銀行、新生銀行などの注意点
4、手数料と保証料の違い

いくつかありますが上記のことをライフプランを作成しながら
しっかり決める必要があります。
これが1番大事といっても過言ではありません。

金融商品には利点もあれば欠点もあります。
正しく把握して消費税前の駆け込み購入に
間に合うといいですね。

不明な方はご相談ください。

住宅ローンと保険のファイナンシャルプランナー
永野 修
http://fpft.jp/


この企業へのお問合せはこちらから

株式会社FPフェアトレード・ジャパンのに関するお問い合わせ

コメントをお願いします

カレンダー

« 201812月 »

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

月別ブログ一覧

カテゴリ別ブログ一覧



ファイナンシャルプランナー  »  株式会社FPフェアトレード・ジャパン