ファイナンシャルプランナーと保険屋さんの違い

株式会社FPフェアトレード・ジャパンのブログ


ファイナンシャルプランナーと保険屋さんの違い

普段売込みってほとんどしていない私ですが
どうやってお客様と知り合い、相談になるのでしょうか
その1場面をご紹介したいと思います。

そのお客様との出会いはいきなりやってきました。
知人ではありましたが仕事上での付き合いはまったくありません。
保険も住宅ローンも運用もわたしではありませんでした。

当然お客様もわたしがファイナンシャルプランナーをしていることは
知っていましたがもともと売り込みをしないので、お会いしても
世間話だけでした。

そんなある日、会話の中で『今年旦那が定年退職なのよ』と。
その一言が仕事でのお付き合いへの扉でした。
『では確定申告しないといけないですね』

サラリーマン世帯は確定申告に対して苦手意識が高いです。
税金なんてわからない。。。と思っています。
お話を聞いてみるとかなりお金が戻ってきそうです。

それでもわたしがしたことは1つだけでした。
そうです。税金に関して聞かれたことに答えて
確定申告の用紙を渡しただけです。

あとで聞いたのですが確定申告した結果、医療費控除
などもあり18万円度戻ってきたようです
これで古くなってきたガス給湯器を交換できると喜んでいました。

そこで信用ができたようです。

といってもその後も近所の方の保険の話や投資信託に関する質問に
答えるのが続いていました。
しかし気がつくと相手がしてくる会話の内容が変わってきていました。

いままでは当たり障りのない芸能界や事件などの話が中心でしたが
お金と健康の話が多くなっていました。
そしてお客様は私が答えたとおりに動くようになっていました。

そして突然のでんわ、、、、、自動車保険の満期が来るんだけどお願い
旦那の生命保険の見直しをしたいんだけど、、、私の生命保険もお願い。。。
など堰を切ったように電話が来るようになりました。

そしてお客様の口から『信用できる人ができてよかったわ』
わたしがやったことはお茶のみながら質問に答えただけです。
お客様にはそれが安心につながり、信用となったようです。

FPであるわたしの仕事のやり方はこんな感じです。
FPの商品は保険や投資信託の販売ではなく安心感を与えることです。
そして未来に対する不安感の払拭、そして笑顔でいられる暮らしです。

お願いします。助けてください。どうしたらいいのでしょうか
売り込みをしないFPの私はこの言葉を聞いてから
初めて仕事が開始になります。

電話がよく鳴るファイナンシャルプランナー
永野 修
http://fpft.jp/
0120-929-943


この企業へのお問合せはこちらから

株式会社FPフェアトレード・ジャパンのに関するお問い合わせ

コメントをお願いします

写真


カレンダー

« 201812月 »

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

月別ブログ一覧

カテゴリ別ブログ一覧



ファイナンシャルプランナー  »  株式会社FPフェアトレード・ジャパン