カード会社

ナレーターMC司会事務所のマーキュリングのブログ


カード会社

今日、知らない番号から電話があり、取らずに、ネットで調べたら、カード会社だとわかった。私がよく使わせてもらってる大好きな会社。折り返しても機械音が流れるだけという書きこみをみて、何かあったのかと、いつもの番号に掛けてみた。

そしたら、「あるお店から、1100円のところ、110円と、打ち間違えたから、1100円で請求し直してもいいか、と連絡がありましたが、間違いないですか?」というものだった。その値段は、いつもいくランチのお店しか考えられなかった。そこはいつもサインがいらないし、間違えたままになってるのも頷けた。電話してみて良かった。

それよりも、番号を調べたとき、このカード会社の悪口が書かれていたのが気になった。「ここはいつも機械が電話かけてくる。早く払えと。こっちも生活あるんだからさ、待つべき。機械の取り立てはやめてほしい」というものだった。いやいや、そもそも収入以上のお金使っておいて、約束破って返さないあなたが普通に悪いでしょ、ここぞとばかりに匿名で逆ギレするのはおかしいのでは、的なことを投稿者に向けて書いておいた。あと、電話を違う番号に折り返したら、上記の顛末だった、ということもね。

匿名で悪口書くのは簡単。それに人として最低のこと。だってそういうこと、実名で書けるかな。匿名でしか書かないよね。

私の好きなあるレンタルショップのことも、こう書かれていた。「最初は何回も電話してきてたのに、そのうち全然電話してこなくなったせいで、延滞料ものすごいとられた。返してほしい」というもの。あほか。としかいいようがない。何回も電話してくれてた店員さんに感謝すべきでしょ。

好きなお店のことや企業のこと、人を、悪く書かれているのを見ると、嫌な感じになる。自分がやっていることが正しいと思うなら、実名にされてもいいか、書く前に一度考えてみるといいかもね。


この企業へのお問合せはこちらから

ナレーターMC司会事務所のマーキュリングのに関するお問い合わせ

コメントをお願いします



司会  »  ナレーターMC司会事務所のマーキュリング