【身近なカビの種類と特徴】

有限会社ハウスステージ グローバル・エコロジー環境事業部のブログ


【身近なカビの種類と特徴】

【身近なカビの種類と特徴】
日頃見るカビは大体決まっています。クロカビ、アオカビ、アカカビなど色に合わせた俗称。麹で使われるカビはコウジカビ、土壌に多くアオカビに似ているカビはツチアオカビ、クモの巣に似ているカビはクモノスカビと呼ばれ、よく見る身近なカビを記載します。

◆好きな場所◆
★クロカビ
<湿った場所や物を好む>
浴室、台所、結露、洗濯槽、食品、室内室外空中など
★アオカビ
<乾湿を繰り返す場所や物を好む>
押入、床下、室内空中、空調機フィルター、埃、皮革製品、食品など
★コウジカビ
<やや乾いた場所や物を好む>
押入、埃、穀類食品、輸入食品、繊維製品、電気製品、樹脂など
★好乾性カビ
<やや乾燥した場所や甘い物を好む>
皮革製品、衣類、埃、穀類食品、甘味食品など

◆カビを防ぐには◆
★クロカビ
60℃以上のお湯、エタノールや塩素剤による消毒、防カビ剤、乾燥など
★アオカビ
60℃以上のお湯、エタノールや塩素剤による消毒、紫外線、防カビ剤、乾燥、空調機フィルターの除カビなど
★コウジカビ
熱湯、エタノールや塩素剤による消毒、防カビ剤、乾燥、空調機フィルターの除カビなど
★好乾性カビ
熱湯、塩素剤による消毒、防カビ剤、乾燥、空調機フィルターの除カビなど

◆特徴◆
★クロカビ
胞子の生産が多い、湿度90%以上で発生しやすい、湿性・水系環境を好む
★アオカビ
胞子の生産が凄く多い、湿度80〜95%、20℃台で発生しやすい、多少湿気の強い環境を好む
★コウジカビ
胞子の生産が凄く多い、湿度80〜95%、30℃以上で発生しやすい、多少湿気や乾き気味の環境を好む
★好乾性カビ
胞子の抵抗性が強い、長期生残性あり、湿度70〜90%、20℃台で発生しやすい、やや乾燥気味の環境や甘い物を好む

◆有害性◆
★クロカビ
二次被害を起こすことが多い、変色するなど
★アオカビ
二次被害を起こすことが多い、臭気が強い場合がある、多量の胞子吸引によるアレルギーなど
★コウジカビ
二次被害を起こすことがある、多量の胞子吸引によるアレルギーなど
★好乾性カビ
やや湿気のある物に二次被害を起こすことが多い、エタノールの効果が弱い、紫外線に抵抗するなど


◆カビとは?カビのメカニズム◆
https://www.global-eco.nagoya/kabi_mechanism.html
◆G-Ecoシリーズ環境対応型洗浄剤カビ・ヤニ◆
https://www.global-eco.nagoya/geco.html#kabi
◆G-Ecoシリーズ環境対応型水性防カビ・防菌剤◆
https://www.global-eco.nagoya/geco-coating.html


■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓
G-Ecoシリーズ環境対応型洗浄剤に関するお問い合わせ先
有限会社ハウスステージ グローバル・エコロジー環境事業部
〒465-0024愛知県名古屋市名東区本郷2-47グランデ本郷
電話:052-737-2800 mail:sales@global-eco.nagoya
■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓


#カビ #カビ毒 #マイコトキシン #クロカビ #アオカビ #コウジカビ #好乾性カビ #カワキコウジカビ #アズキイロカビ #カビの種類 #健康被害 #有害性 #消毒 #アレルギー #カビ取り剤 #業務用カビ取り剤 #防カビ剤 #消毒剤 #GEcoシリーズ環境対応型洗浄剤 #ハウスステージ #グローバルエコロジー


この企業へのお問合せはこちらから

有限会社ハウスステージ グローバル・エコロジー環境事業部のに関するお問い合わせ

コメントをお願いします

写真


カレンダー

« 202306月 »

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

月別ブログ一覧

カテゴリ別ブログ一覧



環境  »  有限会社ハウスステージ グローバル・エコロジー環境事業部